FC2ブログ

なんてこった!

情けない
02 /13 2018
天気:晴れ

日曜日、今日はウォーキングはお休み、そこで日用品を買いに出かけました、駅の向こう側のいつものドラッグストアまで。

イメージ的には近くなのですが実際に歩いてみると結構な距離、やっと到着してメモ書きを見ながらかごに入れていきます。

「あとこれだけだな」と思ってそれがありそうなコーナーまで歩いていった所でハッとしました。

なんと、財布と小銭入れと免許証がない!外出時には不要と分かっている場合でもこれだけは必ず持っていくという黄金の3点セット、それをスッパリ忘れてきたのでした。

近くには高校の同級生宅がありすぐ顔が浮かんでお金を借りようかと思いましたが結局返しに来るので意味がない。

意気消沈モードでトボトボと帰路に就きました、いつもは駆け上がる駅の階段は使わずにエスカレーターを、膝がっくりモードでは階段も登りたくありません。

こんな買い出しもいつもはウォーキングへ行く恰好なのですが今日に限って普段着、いつもとは支度する順番が違っていたのです、肝心なことが抜ける今日このごろ・・・。

で、2往復する気も起きなくて翌日に当たる昨日、行ってきました、買ってきたのは糸ようじ、歯ブラシ、歯磨き粉と使い捨てカイロです、全部自分の小遣いからの出費です。

なんと横綱が!

情けない
09 /23 2015
また相撲ネタです、相変わらず安美錦はお約束通りの逃げの変化相撲でした、そしてせっせせっせと小金を貯めこむために悪い意味で腐心しています、もうそれが普通の相撲になりつつあるので今更という感じです。

ところが今日はなんと横綱鶴竜がまさかの立合い変化をしたのです!すでに2敗してちょっと苦しい状況です、しかも今日の相手は過去の対戦成績が18勝18敗と全くの五分、しかもこのところ連敗しての五分という栃煌山。

以前にも一度横綱になってから別の力士相手に立合い変化して結構ブーイングが出ましたが今場所私は買っていたので残念至極です、また批判されるでしょう。

でも不思議な事になぜか安美錦に対しての批判がほとんどないんですよね、不思議で仕方ありません、むしろ「動きが良い」なんて褒める向きさえあるという始末。

まあ、別の見方もあるのですが・・・、それは禁止されていないのだから立合いの変化も立派な作戦という考え方です、つまり勝つことこそがプロとして優先されるということです。

これは相撲ファンあってこその大相撲という考え方と二律背反する命題かもしれないのですが観る方としてはやはり「力の限りを尽くした」相撲を観たいです。

Oh My God ! 忘却仕った。

情けない
06 /05 2015
 

先日「鎌倉街道」について少し書きました、今日はウォーキングを少し端折ってコープとサンドラッグまで買い物に行った折その道を通りましたがふと「そうだ、写真でも」と思い立ち証拠写真を撮ってきました。

橋の名前もそのまんまです、「芝川」という川に架かっています、ところでこの「芝川」、最後の職場への車での通勤途上何度か横切るのです、その意味では馴染み深いのです。

それはともかく今日買い物に行ったのはコープで売っている500ml入りの「水」を買うためでした、コープまでは結構な距離があるのですがなぜそこまで行くのかというと本当の目的はこの「水」の容器が気に入っているのです、非常に堅牢なのです、昨今の環境にやさしいヤワなパットボトルとペットボトルが違うのです。

そのペットボトルに毎日フィルターでろ過した水道水を入れて持ち歩いて飲んでいるのです、ところがなんと買うのを忘れてしまいました、買ってきたのは「龍角散」と「歯ブラシ」と「せんべい」です、家に戻ってペットボトルの水を入れ替えているときにそれに気づきました、実は行く前にケータイのメモ帳に書いておこうかと思ったのですが書かなかったのです、そんなときはよく忘れるんですよ。

2週間ほどは持ちますが毎日熱湯消毒をしているとキャップが脆くなってくるんです、だから買いに行ったのに…、でも明日、行く気にはなれません。

またやっちゃったかな?

情けない
05 /06 2015
先月ぎっくり腰になったのですけどそれが軽快したので調子に乗っていたら昨日からまたおかしくなってきました。

でも以前は仰向けに寝ていられる時間がほとんどなかったのに最近はその時間が長くなっているのです、全身鉄筋モード(心は針金入り)ですがこれって良い傾向なのでしょうか?

ただ毎日歩いていても全身の筋肉が柔らかくなることなんてないということを毎日学んでいますが体をグニャグニャにする方法はないのでしょうか?

IME2010は大丈夫か

情けない
04 /27 2015
IME2007の誤変換に辟易してGoogle IMEを入れたのですがこちらもかなり怪しい変換をします、そこでIMEの情報を探していたらOffice IME 2010というのが無償で使えるではないですか。

というわけでお昼にダウンロードして使い始めました、ところが「保険証」を「保健相」と一発目から誤変換してくれました、「保健相」なんて日本ではます使うことはありません、それから「紙のように薄っぺら」を「神のように」とやってくれます。

おいおい、大丈夫なのかねえ、まあ神なんて信じていない私にとって確かに薄っぺらではありますが。

誤変換送信機能なるものもついていますが、その前に誤変換だと気づけよと言いたいですね、普段よく使う言葉でしょ。

あぶない、あぶない。

情けない
04 /23 2015
髭を剃った後アフター・シェービング・ローションを塗ろうと瓶を取り出して手のひらに数滴落としてそれをもう片方の手で広げようとして「あっ」と気が付きました。

なんとそれは最前洗髪後に整髪のために使ったばかりの鬢付け油!そう、ヘア・リキッドでした。

こんなもん塗ったら大変なことになります、洗剤で顔を洗わなければなりません、タダでさえ敏感肌なのに。

それにこのヘア・リキッド、貴重品なのです、30数年以上も使い続けているのですがお店に置いてあるところが殆ど無いのです、常に置いてあるのは私の行動範囲ではただ1軒のみなのです、幸いにも駅東口のデパートの中にあります、このお店は再開発前からあって今はデパートの中です。

引っ越す前はここまで買いに来るのがいささか面倒でした。

これはぎっくり腰?

情けない
04 /23 2015
昨日の朝、なぜかウォーキングに出かける頃から腰が言うことを聞かなくなりました。

ぎっくり腰になりかけたことは幾度となくありますがここまでひどいのはほとんど記憶が無いのです、でも一晩寝て少し楽になったので腰をいたわりつつウォーキングに出かけました。

腹筋運動のやり過ぎだと思うのですね、寝ていて背中から腰が痛くなるのは腹筋が弱いからだと自分で判断したので腹筋運動を始めたのですよ。

最近は楽に寝ていられるようになったのでやはり私の思ったとおりだなと気を良くしていた矢先のぎっくり腰でした。

過ぎたるは及ばざるが如し。

痛いよ~。

洗濯

情けない
03 /01 2015
ウォーキングの帰りに小雨がパラパラと落ちてきました、傘を持って行ってよかったなと安堵したところです。

以前にも書いたかも知れませんがうちの嫁は洗濯のスパンが2日に一度です、昨日はとても好天でした、でもその日ではなかったので洗濯はしませんでした。

今日はこんな天気ですが洗濯しています、その日だからです、今の時刻は10時過ぎ、これでも早い方なのです、洗濯が終わっても干すのが昼過ぎということもあるのです。

通勤時、あるいはウォーキングの時、どこのお家も洗濯物が干されています、それを常に見ているので正直みっともないのですよ、昼ごろになって洗濯物を干しているのが、娘たちはこんな様を学習するのだろうなあと思うと・・・。

昨日、明日は天気が悪くなると予報が出ているならば私なら連日になろうが昨日のうちに少しでも洗濯すると思いますよ。

私は洗濯などしないのでこんなこと言ってアレなんですけど・・・。

その昔それを注いたら100倍返ってきました、一度職場の女性に訊いてみたところ私と同じようにすると言っていましたけど皆さんはどうされているのでしょう?

車が動かない!その2

情けない
01 /30 2015
「車が動かない!」で書いたようにこの日はとても充実した一日になりました。

その昔私がメカニックだった頃たまに今回のようなトラブルがあって出張に出かけることがありました、そんな時は外に出かけられるのが嬉しくて喜び勇んで出かけたものでした。

今回のようなバッテリのトラブルの場合、キーの閉じ込めロック、女性がパンクしたタイヤを交換できない等、ほとんどが簡単なものでしたがそれらに対処した時の車の持ち主のほんとうに嬉しそうな表情が印象に残っています、また、そんな表情が見たくて、というのが本音でしょうか、昨日はその立場でしたから私もそんな表情になっていたのでしょう。

昨日ディーラーの営業に電話した時、開口一番保険会社に連絡しろと言われ、少なからずムッとしたのです、上述したように簡単に事が運ぶと思ったからです。

でも今は違うのですね、馴染客、懇意の客であっても昔のように「ちょっと頼むよ」というのが通用しないのです、もちろん有料で構わないのですが、取り付く島もないとはこんなことですね。

自動車の保険なんてそうそう世話になることなんてありません、出先で連絡先なんてわからないこともあります、JAFにも入っていないし、結局家に戻り保険番号を調べて保険会社に電話してロードサービスの対象になっているかを調べてようやく車の所まで来てもらったのです。

マニュアルにはないことでも、臨機応変にユーザーが一番してもらいことに応える、これ程嬉しいことはないのです、今回は営業が費用がかなりかかるので善意で助言してくれたのでしょう、それはそれでありがたいのですが、もしこっちが尚もすぐにでも来て欲しいと頼んだ場合対応してくれたとは思えないのです、そんな話し方だったからです。

サービスとは一体何なのでしょう?

PS.
ロード・サービスの手配が完了したら私の携帯電話に045で始まる電話から連絡すると保険会社のヘルプ窓口の女性が言ってくれたのですが実はなかなかそれがなかったのです、携帯はメール着信のランプが点滅していましたが・・・、実はこれは不在着信でした、どうしようと思っていたら家の電話が鳴りディスプレーを見ると045の電話でした。

慌てて出ると件の窓口の女性からでした、恐縮して詫びを述べましたが明るい口調でレスキューが向かっている旨を伝えてくれました、実に見事な対応だったことをここに書いておきます。

なぜ携帯電話が鳴らないのか調べてみました、そうしたら携帯電話に掲載されていない相手からの電話を拒否する設定になっていたのです、自分でそうしたのかさえ今となっては分かりません、もちろん今後もこんなことがあるかも知れないのでその設定を解除しました。

車が動かない!

情けない
01 /29 2015
久しぶりに車のバッテリを充電がてら買い物にと嫁に声を掛けて車庫に行き車のドアを開けようとしたのにドアが開きません。

えっ!?そんな・・・、何度やってもコソッと小さくドアロックのマグネットの音がするだけです、ロックを解除できないのです、結局ハード・キーで開けました。

そして始動を試みるも全くダメ、マニュアルにあるようにやってもうんとも言いません、焦りました。

ディーラーの私担当の営業に事情を話すと保険会社のロード・サービスを呼んだほうがいいとのことでそうしました、契約期間に一度だけなら無料ということでした、素早い対応でした。

とりあえず補機バッテリーにケーブルを繋いで始動が出来ました、実は心配していたのは走行用のバッテリが上がったのかと思ったのです、こうなると打つ手なしでディーラーまで牽引して入院です。

補機バッテリー(一般の車で言ういわゆるバッテリ)が上がるとハイブリッドシステム自体が作動しないので動かないのです、そこで思いました、走行用のバッテリから充電するシステムは作れないのかということ、まあ無理なんでしょうね。

プリウスの補機バッテリは特殊なもので一般のカーショップにはないのです、一般的なものならばバッテリ自体の交換は至って簡単な作業なので歩いて買いに行って自分で積み替えるつもりでした。

エンジンがかかったその足でディーラーに行って交換してもらいました、請求書の数字を見てびっくり!高いですねえ、交換工賃込で税込み22,356円!当然のごとく嫁にブーイ、ブーイと言われました。

やはり普通の車が一番。

のんち

元カー・メカニック
Microsoft Office Master
最近、夜寝るときJAZZを聴きながら寝るのが好き。
ネコを飼いたい。
涙もろい、子供大好き、なぜかよく子供にジロジロ見られる。
落語家には2種類いる、古今亭志ん朝とそれ以外だ。
TV、特に地上波の民放は自分が馬鹿になりそうなので観ない。
もっと目方を増やしたい、人の価値は目方と声のでかさで決まる。
「恩は水に流し恨みは石に刻め」