FC2ブログ

素晴らしい演技。

フィギュア・スケート
12 /20 2016
天気:晴れ

先日のNHK杯フィギュアのフリーのダイジェストを昨日やっていたので録画しておき、さっきそれを観ていました。

やはり宮原知子選手の演技は素晴らしいです、音楽は有名な「惑星」を使っていましたが最後の最後、「ドーン」という一音に見事ピタッと決めてみせたのはさすがでした、ショート・プログラムが今ひとつだったのが尾を引いて優勝はできませんでしたが2位になりました。

インタビューを見ていて思うのはメディア向けの喋り方をしていないのがとても新鮮に映りました、いずれはメディア向けの喋り方を覚えるようになるのでしょうけどそうなって欲しくないなと。

ところでスケート、のんちおじさんは実は結構スケートが上手かったのですよ、初めはローラー・スケートをやっていました、そのうち兄と一緒に隣町のアイス・スケート場まで通うようになったのです。

別に誰かに教わったわけでもなく勝手に滑れるようになったのです、最初に履いた靴はハーフ・スピードという靴、これを履くと必ずくるぶしのすぐ下の皮が向けて苦労しました。

それに楕円コースなのでスピードが出すぎてコーナーが怖いのでアイス・ホッケー用の靴を履くようになりました、これは至って具合が良く自分の好きなように滑ることができるようになりました。

最後に滑ったのが地元に後からできた水上公園の流水プールを冬は凍らせたリンクです、もう30年ほど前のことです、現在はこの水上公園の駐車場を挟んだところに新しくリンクができたようです。

今でもちゃんと滑れるかなあ、自転車と同じで子供の頃に体得したことって体が覚えているもの、多分ちゃんと滑れると思うのですが。

フィギュア・スケート宮原知子選手のすごいところ。

フィギュア・スケート
12 /13 2016
天気:晴れのち曇り

先日のグランプリ・ファイナルで2位に輝きました。

彗星のごとくと言い表されることがありますが彼女が高い成績を残すようになってまだ日が浅いです。

誰もが浅田真央選手の更なる活躍を期待していた中で本当に突然現れた、フィギュア・スケートには特にファンではない人間にとってはそう感じました。

コーチに言わせるとどん臭かったそうです、課題を与えるといつまでもいつまでもそれを繰り返す、言ってみれば愚直なのかもしれません。

しかし学力も非常に高く英語が堪能だそうで両親ともに医師とのこと、身長は150センチに満たず体重も30kg台とのこと。

しかしTVの彼女のドキュメントを観たことがありますが屈んだ状態で勢いも付けずに片足で立ち上がることができるのです!信じられますか?

同じことを私もやってみましたが全く動きませんでした、如何に日頃から鍛錬しているかがわかりますね、男性でもかなり難しい動きです。

娘18、これから一番輝き出す頃です、決して能力が秀でているわけではありませんから伸び代がいくらでもあるというのがとても楽しみです。

それに私が何より好きなのがその「知子(さとこ)」という名前です、それは本来あるべき日本人の名前、大好きです。

性別不明、読み方不明の名前ばかりに辟易していますから、まあこれは親が子供の名前で遊んだ結果ですから子供に罪はないのですけど。

羽生選手の演技を観ました!

フィギュア・スケート
12 /14 2015
言葉がないほどの完ぺきな演技でした、この演技が如何に素晴らしかったかを称えるもっと適した日本語はないのだろうかと思わせるようなそんな演技でした。

フェルナンデス選手も素晴らしい演技をしていてどうなるかと思いきやそれをも凌ぐ演技でした、かのフェルナンデス選手も得点が発表される前にひれ伏していたほどの演技、如何にすごい演技だったかが分かります。

そして宮原知子選手がこれもまた実に素晴らしい演技で銀メダルを獲得しました、まだ17歳なのに「女の子」の演技ではなく十分に観る人を魅了する演技でしたね、すごくこれからが楽しみです。

実はわたしは男子のフィギュアスケートにはまるで興味がなかったのです、でも羽生選手が私の顔を向かせてくれました。

グランプリファイナル羽生結弦が優勝!

フィギュア・スケート
12 /13 2015
昨日ショートプログラムを観ましたがあきれるほど正確なスケーティングでした、もちろんトップ、しかも先般のNHK杯での記録を更新しています。

そしてまだ放映していないので観ていないのですがNHK杯で更新したばかりの自己最高及び世界記録でもある322.40点を超える330.43点での優勝とのことです。

今日の夕方からの放送を予約してあるのでじっくり観てみたいです。

でもやはりこういう放送はNHKでやってほしいなと。

松岡某のような自分勝手な気合系が大嫌いなものですから。

NHK杯フィギュア・スケート男子

フィギュア・スケート
11 /29 2015
凄かったですねえ、羽生結弦選手の演技、史上初の300点超え!

どこまで伸びるのでしょう?なんか怖いくらいですね。

あれほどの才能を持った人が本人曰く血の滲むような練習をしたのですから、そして演技中にすべてのジャンプを完璧に跳んだ直後ガッツ・ポーズさえ見せていました。

絶対に勝ったと本人も疑っていないという演技直後の表情、でもあれほどの高得点は予想もしていなかったのでしょう、後のインタビューでは少々舞い上がり気味。

西洋の選手と比べてかなりの細身、しかし身に纏う筋肉は相当なものだと思います、でなければ重たい足を振り回して回転など出来るはずもないからです、そしてその筋肉も非常にしなやかなものでしょう、だから怪我をしないでやっていけるのだと思います。

私はフィギュア・スケートは女子しか興味がなかったのです、でも少し見方が変わったかも。

フィギュアスケートGPシリーズ第3戦。

フィギュア・スケート
11 /07 2015
浅田真央選手が復帰後いきなりの優勝です、おめでとう。

ショート・プログラムの出来がすごく良かったので期待していましたがフリーの演技ではやや消化不良でした、でも最初のトリプルアクセルは圧巻でした、鳥肌が立ちそうなほどの出来でした、あんなトリプルアクセル、なかなか見られません、さすがでした、ショート・プログラムの貯金が効きましたね。

本郷理華選手、彼女のフリー・プログラムは素晴らしい出来でした、振付を担当しているのはあの鈴木明子選手、演技を観ていてそれとわかる振付が随所に見られました、本郷選手の大柄な体を活かした見事な振付でした。

「フィギュアGPシリーズ第3戦・中国杯」

フィギュア・スケート
11 /08 2014
羽生結弦選手、凄かったですねえ、そして何度も転倒しながらあの得点、ポテンシャルの高さを示していますね。

血だらけで凄みと悲壮感を感じました、TVを点けたらなんだかただならぬ格好で滑っている選手が目に入ったのですがよく見れば羽生選手、Yahooを開ければ「激突で流血の羽生」の文字。

風呂上がりだったのですぐ録画して身支度をしてから追っかけで観たのです。

これが尾を引いて後々選手生活に影響を与えなければよいのですが・・、恐らく大丈夫でしょう、19歳とまだ若いし、体も非常に柔らかそうなので回復も早いと思います。

それと村上佳菜子選手は3位に入ったのですね、観ていなかったのですがおめでとう!

ソチ五輪女子フィギュア・スケート

フィギュア・スケート
02 /21 2014
昨夜録画しておいたものを今朝早く起きて先ほど観ました。

他国の選手の演技に興味がないので観たのは日本人選手の演技だけ。

村上佳菜子選手、インタビューでは納得していなかったがミスらしいミスもなくとても良い演技だったと思います、この選手は乗ったら手が付けられないほど素晴らしい演技ができるようになると思うのです、最前の日本選手権を観ていてそう思いました、伸び代がいくらでもあり次代の牽引役になるでしょう。

鈴木明子選手、転倒してしまって惜しい演技でしたけど万感の思いがこもっていたように見えました、インタビューでも言っていたように・・・

ここまでの年齢で続けられると思いませんでした・・遅咲きでもがんばれる・・・何歳からでもやろうと思ったときにできる気持ちがあればいい・・・(大意、抜粋)

本当にそう思いますね、引き際を決めるのは自分、何かを始めようと決めるのも自分、周りがとやかく言うことではないのです、演技後の表情を観て憑きものが取れたような清々しい表情をしていました、この子、達観してるなと思いました、2大会連続の入賞、これは本当にすごいことなんですよ。

浅田真央選手、凄かったです、昨日は散々でそれでも演技後の無慈悲なインタビューに気丈に、健気に応えていました、でも今日のフリーの演技はどうです、演技直後感極まっていたので会心の演技だったのでしょう、本人も非常に納得していて観ていて圧巻の演技でした、自己ベストも更新しました、ずっと期待され続けていてそれにいつも応え続けるということはとんでもない重圧だったはず、これでやっと休めますね。

金メダル!

フィギュア・スケート
02 /15 2014
羽生結弦選手の演技は素晴らしかったですねえ、転倒があったので本人は納得のいく演技ではなかったようでしたがショートプログラムの内容が非常によかったですね、ほぼ完璧なものだったので逃げ切ることができたのでしょう。

日本初の男子フィギュアスケートでの金メダル、弱冠19歳という若さ、技術に全く問題はないのでミスをするとすれば精神的なものだけ、これは場数をこなすことで培える、その機会は今後いくらでもあるのだからより一層高い所へ行くことができると思うのです、いい夢を見せてもらいました、ありがとう。

のんち

元カー・メカニック
Microsoft Office Master
最近、夜寝るときJAZZを聴きながら寝るのが好き。
ネコを飼いたい。
涙もろい、子供大好き、なぜかよく子供にジロジロ見られる。
落語家には2種類いる、古今亭志ん朝とそれ以外だ。
TV、特に地上波の民放は自分が馬鹿になりそうなので観ない。
もっと目方を増やしたい、人の価値は目方と声のでかさで決まる。
「恩は水に流し恨みは石に刻め」